nav-left cat-right
cat-right

賃貸で人気な地域「下北沢」と「六本木」...

賃貸マンションと一口に言っても、建物もそれぞれ異なりますし、建築されている地域も異なります。特に、同じような建物であっても、地域によって価格差というのは出るものでございます。そこで今回は、賃貸で人気の地域を紹介したいと思います。まずは、下北沢です。下北沢といえば、ドラマでも舞台になるなど、何かと注目の地域です。この地域は都会の便利さと、人の温かさがいい具合にミックスされています。お手ごろな飲食店が多いところも単身者には人気です。間取りとしてはワンルームが多いですが、もちろんそれよりも広い場所もあります。次は六本木です。六本木といえば、言わずと知れた成功者たちが住まいを構えるところです。もちろん中心となるのはタワーマンションであったり、低層階の高級賃貸マンションであったりします。中心は主に高級賃貸物件です。こういったセレブな方々が住むのですから、街並みも洗練されていますし、セキュリティも万全です。

賃貸住宅の金額相場。地域別

主に城西地域「杉並区、練馬区、中野区」程度の賃貸マンションの価格相場をお伝えします。
今回は練馬区を重点的に調べてみたいと思います。
ワンルームマンションの賃貸価格の地域相場
練馬区、各線各駅、駅徒歩1分以内の平均価格65000円
同区、各線各駅、駅徒歩5分カラ10分以内の平均価格60000円
同区、各線各駅、駅徒歩10分以上の平均価格55000円
平米は14.5㎡程度が平均値となる。
ワンルームなので8畳(キッチン込み)で収納が一間程度+ユニットバスと言った感じですね。
1Kになると少し様子が変わる
駅徒歩1分以内平均価格75000円
駅徒歩5分カラ10分圏内の平均価格69000円
駅徒歩10分以上の平均価格63000円となる。
平米数は若干大きくなるが24.5㎡
最大値としの物件で42.5㎡で家賃は9万円(新築)駅徒歩10分といった感じだった。
今回は3区の中での地域相場(一人用として)で記載してみましたが比較的練馬区内の駅はJRが無いという事が結構特徴であり更に比較的安い西武新宿、西武池袋線が家賃相場をより低く抑えていると言った結果が出ました。

全国のファミリーは、賃貸に静かな環境を求めている...

全国各地に賃貸物件はありますが、人々が賃貸物件を選ぶ際に重視しているものというのは、全国の人の数だけ違います。しかし、大体の人が求めている条件と言うのもあります。そこで今回は、ファミリー層が求めている条件というのを説明したいと思います。それは、緑が多くて閑静な住宅地ということです。単身者であれば間違いなくにぎやかな場所を選ぶところでしょうが、ことファミリー層になるとそうとは限りません。むしろ敬遠する傾向にあるかもしれません。お子様がいる場合には、家族で休日に散歩したり遊んだりできる公園があったり、自然が多いということは、子供の情操教育上いいと思います。そういった閑静な場所であれば、賃貸の価格も下がる傾向にありますしね。もちろん単身者でも静かな環境は好まれるでしょう。しかしあまりに静か過ぎると、単身者の場合は逆に怖くなってしまうかもしれません。やはり誰か他にいる安心感があってこそ、静かな環境が心地よく感じられるのでしょう。

賃貸住宅を全国で考えた場合

賃貸住宅というものは、全国に物凄い量が存在しているかと思います。賃貸のアパートであったり、賃貸のマンションであったり、賃貸の一戸建てというものもございます。さて、この賃貸ですが、全国によって、土地の価格というものも、さまざまですので、その土地土地によって、賃貸の家賃料というものも、大きく異なってきます。誰もがおわかりのことでしょうが、やはり、東京の都心部については、賃料がとても高く、都心部から離れていくにつれて、安くなっていくものと思われます。ただ、駅からとても近かったり、新築であったり、間取りっが広かったりと、人気の賃貸物件であれば、全国どこでも、それなりの金額になってくるものと思われます。そのため、いかに快適に賃貸物件で暮らしていくかは、金額面と周辺の環境等、もろもろを考慮した上でとなることでしょう。そのため、賃貸料金を全国で単に比較していくだけでは、良い物件にあたるということはございません。

全国のファミリー層は、賃貸物件近くに買物施設を求める...

賃貸に望まれる全国共通の条件として、「買物が便利」ということがあります。買物が便利といいましても、全国の賃貸を借りる、ファミリー層に求められる買物というのはいろいろあります。単身者であればコンビニがあればいいのですが、コンビニばっかりお世話になっていては高くついてしまい、家計を預かるものとしては失格の烙印を押されかねません。やはり賢く買物ができる施設が欲しいところです。まず絶対に欲しい買物の施設は、スーパーマーケットです。日常の食料品の買物に関しては、こちらである程度まかなえるようにしたいものです。スーパーよりお買い得な商品があれば、補足としてそちらの施設に行けばいいと思います。あとは、ドラッグストアがあると便利です。スーパーマーケットの補足的役割もありますが、常備薬として風邪薬やアスピリン程度は家においておきたいものです。そんなときにドラッグストアがあると便利です。徒歩圏内でなくてもいいので、あるといいのはホームセンターです。家の設備などをここでそろえましょう。